立見香 が書いた記事

もとは脚本家志望で「書く仕事ならなんでもいい」という一心から求人サイトのインタビュアーとしてライターのキャリアをスタート。途中で事務バイト、販促POP制作、Webデザイナー、htmlコーダー、SEOディレクターなどを挟みながら、Web編集・ライター・コピーライターとしてSSCに営業訪問し、翌年社員に。コンテンツマーケティングという概念が誕生する前からコンテンツマーケティング業務に関わっている。現在はWeb解析専門。紙媒体の編集経験はほとんどないが、コピーライティング慣れしているので、文字数制限に対応するのは得意。