ブログのネタ探し3つのポイント|読まれるブログの書き方 -初心者編- vol.1

blog_beginner_vol1

企業サイトや店舗サイトでブログを運営中の担当者、経営者の皆さま、ネタ探しにお困りではありませんか?

ブログを運営するのは結構大変です。SSCブログも実は結構時間がかかって書いています。汗

私も最初そうでしたが、いきなり「会社のブログ書いてー」と言われても、

  • ネタはどうやって見つけるの…。
  • ブログってどう書けばいいの…。
  • 誰が読むの…。

とかなり頭を悩ませました。

現在は、ちょこちょこノウハウが溜まってきたので、私のような「会社のブログ担当になったけど、右も左もわからない」という方、「ブログを書いたらいいらしいんだけど何を書けばいいかわからない」という方のために、「読まれるブログの書き方ー初心者編ー」をシリーズでお伝えしたいと思います。

これからブログをスタートさせるあなたへ、まずは「読まれるブログにするためのネタ探し3つのポイント」をお伝えします。

1.ブログの目的を明確にしておく

PAK85_lalamushimegane20140321_TP_V

これがいちばん重要です。

会社や店舗でブログを運営するときは、「なぜブログを始めるのか?」をしっかり決めておく必要があります。これを意識してネタ探しを行わないと、ブログをやる意味がなくなってしまいます。

会社や店舗でブログを運営する目的は、大きく分けてこの3つ。

  • 集客につなげる(サイトアクセスを稼げる記事)
  • 売上につなげる(サービス・商品の購買につながる記事)
  • ブランディング(会社・企業などのブランド力を高める記事)

上記の要素をすべて盛り込むビッグなブログ運営をしている企業もありますが、どこに重きをおくかはしっかり決めておいたほうが、ネタ探しの時にとまどいません。

ちなみに、SSCブログは、集客できるブログ(サイトアクセスを稼げる記事)を目指してスタートしました。

2.誰に読んでもらいたい記事なのか

cc0160124934_TP_V

ブログ記事は誰かに読んでもらわなければ意味がありません。「誰(どのような人)」に読んでもらうかを意識してネタを探さないと、全く読まれない記事を書いてしまうことになります。ターゲット(読み手)をしっかりと決めて、その人に役に立つ内容を書いてあげることが、とても重要です。

「誰(どのような人)」は出来るだけ具体的にする必要があります。例えばこの記事は「会社やお店でブログを書きたいが、書き方がわからないと悩んでいる人」というターゲットを決めて書いています。

具体的にすれば、するほどその人たちが欲しい情報が明確になり、ネタも探しやすく、記事も書きやすくなります。

3.準備ができたらネタ探し

google-485611_640

さて、さて、ここまでの準備をしたらネタを探します。ネタ探しの方法は、結構いろいろあります。

私がやっている、簡単に実践できる方法をご紹介します。

3-1.競合サイトとか、同じ業界の人のブログやFAQを読みまくる

同業他社をチェックすることには、重要なポイントが2つあります。

  • かぶらないテーマを選ぶ
  • 素敵な内容だったら、もっと深ぼりした記事を書く

です。

そして純粋に勉強になります。業界のトレンドを知れたり、ナウな情報を得ることが出来るのでおすすめです。

3-2.関連検索キーワードを見る

実際に検索した時に、検索結果ページの下に表示される「関連する検索キーワード」を見ると、このキーワードを検索する人は他にどんなことに興味もってるのかとかが予想できます。

何にもテーマが決まってない時ではなくて、「こんなこと書こうかな〜」と思いついた時におすすめです。

3-3.お悩み相談サイトを利用する

ターゲットとする読み手が調べていそうなことを、Yahoo!知恵袋や「教えて!goo」などの、お悩み相談サイトで探してみるのもとてもためになります。

例えば、yahoo知恵袋で「ブログ」と検索してみると、

  • ブログを始めたいと思っているけど、どのブログシステムが良いか?FC2か?Seesaaか?
  • ブログの始め方教えてください。
  • ブログの他社引越しについて教えてください。

とか、ほらほらネタの宝庫、ネタの玉手箱です。こういう悩みに答えてあげられるようなブログ記事を書いてあげると「読まれるブログ」に一歩近づけます。

3-4.お客様にヒアリングする

売上げにつながるブログ(サービス・商品の購買につながる記事)を書きたいと考えている方、ブログを読んでもらいたい人、つまり企業や店舗のお客様が、どのようなプロセスでサービス・商品の購買にいたったのかをヒアリングすることが一番良いです。

  • ◯◯な体験をしたくて、お店にきた
  • ◯◯という悩みがあって、この商品を使えばそれが解消されると思った
  • 他社の商品を使っていたけど、効果なくて、ちょっと高いけどこっちにした

ヒアリングして自社のサービス・商品のつよみを改めて教えてもらうことで、サービスや商品をどのようにアピールすれば効果的なのかわかります。

まとめ

「ブログのネタないわ〜。」と思っていたみなさん、ネタはあなたのすぐそばにあります。これからも、ブログを書く事に困っている方に役立つ情報を発信していきたいと思いますので、ぜひ、読んでやってください。

ブログ最高〜!

The following two tabs change content below.
松本

松本

営業
埼玉県在住。アパレル会社での企画営業経て、2013年にスマートスタイル・コンプレックス株式会社へ入社。好きなことは歌うこと♪声の大きさは、社内No.1!最近はまっているのは登山。山ガールよ、集まれー。