絶賛アクセス停滞中……。|週間アクセス解析 Vol.15|2014/09/14〜09/20

週間アクセス解析

週間アクセス解析
みなさん、こんにちわ。高橋です。

2014年の9月も、もう残り1週間ほどです。2014年もあと3か月ちょっと。

過ごしやすい季節が来たというのは、時間という犠牲のおかげなのですね(暗)

センチメンタルもそこそこに、今週も週間アクセス解析いっときます!

週ごとの推移

2014/09/14-09/20
週間アクセス解析,数値
週間アクセス解析,グラフ

先週より全体的に落ち気味ですが、ざっと見たところあまり変化はありません。許容範囲内の上下という感じ。

価値のあるコンテンツを継続的に

前回の週間アクセス解析記事でも少し話題に出したように、SSCブログは全体的に右肩上がりで成長していますが、アクセスの伸びが遅いというか、むしろ最近では停滞傾向にあります。

更に、9月に入ってからはリスティング広告をガッツリやっているので、そこからのアクセスが多く、自然検索によるアクセスは実質もっと少ないです。

また最近のSSCブログは更新が滞っており、コンテンツの増加さえ、なかなかない状態でした。

ちなみに、コンテンツを作って公開しても、いきなり検索順位の上位に表示されることはごく稀。そのコンテンツが評価され、しかるべき検索順位が付くまで、最低でも1か月程度かかります。

そうするとやはり、継続的に価値のあるコンテンツを更新し続けていくことがアクセスアップにつながることはもちろん、自然検索によるアクセス停滞を防ぐ、もしくは脱却するきっかけになるのです。

リスティングは現状維持以上!

9月にリスティング広告のやり方を変えてから、もちろん予算の範囲内で7月8月よりクリック数も増え、分析に活かせそうな材料も順調に増えています。

やり方を新しくし始めたばかりなので、まだまだクリック率が低いこと、コンバージョンが少ないこと、など課題はたくさんありますが、PDCAを的確に回してガンガン成果を上げていきたいところです。ガンバリマス。