サンちゃん(サンセベリア)の育て方

sansevieria04

こんにちは。松本です。

昨日の強風でオフィスの芝生が剥がれました。

sansevieria01
剥がれた……

電車も遅れていたし、自然の力には逆らえませんね。ホームで待っている「何をしようかな」って時間にはこのブログ読んでください。結局それ。笑

自然というか、みどりは不思議ないやしパワーを持っています。私たちも日々PC画面と向き合っていますが、ふと、目を休めたい時もちょっと休憩する時も、目の届く場所に植物があると癒されます。そう今回は、私たちのオフィス、癒し担当のサンちゃんの育て方についてです。

サンちゃんこと、サンセベリアの育て方

前回の「モンちゃん(モンステラ)の育て方」が大好評だったので、サンちゃんのことも調べてお伝えしなければと思った次第であります。

sansevieria02
サンセベリアのサンちゃん

サンちゃんとモンちゃんは、だいたい一緒、だいたい同じに育てていけば良いかと勝手に思っていた松本でしたが、置き場所に大きな違いがっ!!!!!

サンちゃんの育て方
特徴 日光が好き。気温の高い時期は、元気に育つ。とても、育てやすい。でも、暑すぎはバテます。
置き場所 5〜9月は、日当りのよい屋外。でも、強烈な直射日光は苦手なので、真夏の強い日差しや西日は避けてあげてね。
水やり 乾燥が好き。水をあげすぎると腐っちゃう。真冬はむしろお水あげないで。
肥料 粒状の肥料(マグァンプkや花工場粒状置き肥)を土に混ぜ込んで。肥料は夏に、冬はあげなくてよい。
冬越し サンちゃんは冬は、日当りのよい室内においてあげれば、ok!!
  • モンちゃん→日陰(明るい日陰)室内がよい
  • サンちゃん→日のあたる暖かい屋外

サンちゃんごめんよ。

sansevieria03

モンちゃんが、室内がいいって判明してから、ずっと同じ場所に置いてしまっていたよ。本当はずっと陽の当たる場所に行きたっかたんだね。注目あびたかったんだね。観葉植物界のプリンスと呼ばれたかったのね。

サンちゃんの出身はアフリカ、マダガスカル、南アジアあたりです。乾燥していてもなんのその、逆にお水のやり過ぎは要注意。根が腐ってしまいます。岡部さんが、ゾウサンじょうろで、お水やらないように見張らなければ!!!

sansevieria04

我慢我慢……

サンちゃんの花言葉は、『永久、不滅』。まさに、プリンスにふさわしい言葉。

暖かい場所が好きなサンちゃん、明るい日陰にいたいモンちゃん。良いコンビだと思います。これからも、私たちを癒してくれる、素敵なメンバーです。よろしく頼むよ!!

参考にしたサイト
サンセベリアの育て方「ヤサシイエンゲイ」

モンちゃんに引き続きサンちゃん。
SSCって何屋だっけ?園芸屋?
さて、もうネタも尽きただろうから、次はWeb系の記事を書くのだよ!!

オカベ

The following two tabs change content below.
松本

松本

営業
埼玉県在住。アパレル会社での企画営業経て、2013年にスマートスタイル・コンプレックス株式会社へ入社。好きなことは歌うこと♪声の大きさは、社内No.1!最近はまっているのは登山。山ガールよ、集まれー。