Macbooker必見!外出先で重宝する外付けバッテリー『Hyperjuice』を賢く利用する方法

achj222jhotnd

こんにちは、永橋です。

大学に入りはや3年目、Macを使い始めはや3年目となりました。

今回は、Macbookを使い始めてからずっとお世話になっているHyperjuiceというものを紹介します。

Hyperjuiceとは?

Hyperjuiceとは、Macbookの外部電源として接続できる外付けバッテリーです。アクト・ツーという会社が出しているもので、世界中に展開しています。

現在は後継のHyperjuice2があります。

HyperJuice 2

achj222jhotnd

このHyperjuice、容量にもよりますが、100WhではなんとMacbookに12時間近く給電することができます。つまり、本体のバッテリーと合わせると18時間も使えるという、とても恐ろしいシロモノです。

ただこのHyperjuice標準のアダプターだと「給電」しかできません。

そう、「充電」ができないのです。

Magic Box

そこで公式のストアではMagic Boxという、充電を可能にするアダプターを別売りで販売しています。

Hyperjuice MagicBox 2

この価格、なんと5480円!高い!

しかもこのMagic Box、コンバータか何かでしょうか、ケーブルの途中に四角いボックスがあり、非常に邪魔です。加えてなんと、電子工作をしなければ使えないという非常にハードルの高いもの。

PRICE_14

怪しいケーブル見つけました

別にできないわけじゃないんだけど…別にできないわけじゃないんだけど…、となんとか簡単にできないか、とgoogle先生にすがりついていたら見つけたのが、以下の2つです。

CNT-C28-2T
BiXPower CNT-C28

Cab-Z6-2T
BiXPower Cab-Z6

これらを組み合わせると充電できるようになります。

とても怪しいですが、Magic Boxよりスマート!

amazonでも販売しており、価格も2000円以下と比較的安いです。

Amazon.co.jp: 繋げるだけ 超簡単 MagicBox不要 分解作業無し HyperJuiceでMacBook を充電出来るコネクタC28 Z6: パソコン・周辺機器

Magsafe2の人は…

最新のMacbookを使っている人は、充電口がMagsafe2かもしれません。

そんな時はアップル公式のMagSafe – MagSafe 2コンバータを使ってください!

MagSafe – MagSafe 2コンバータ – Apple Store (Japan)
自分も使用しているので、動作確認済みです!

いかがでしたか?

外でMacbookを使用しているとだんだん電源が心配になる、という方、ぜひ購入を検討してみてください。

少し値ははりますが、相応の価値はあるはずです!

それでは良いMacライフを!