クラウドストレージサービス、安いのはどこ?

logo-drive

こんにちは、永橋です。
今日は、各クラウドストレージサービスの容量単価が一番安いところはどこか、調べてみました。

Google Drive

無料プランは15GBですが、それだと少し心もとないかもしれません。
一つ上のプランでは、月額$1.99で100GB、つまり1GBあたり$0.019、日本円にして2円/1GBです。

Dropbox

無料プランは2GBで、友人紹介などをすることで少し容量を増やすこともできます。
ただ、2GBでは心もとないです。一つ上のプランでは、月額$9.99で100GB、日本円にして10円/1GBの容量を使用することができます。

Box

無料プランでは10GB使用することができます。
一つ上のプランでは月額$5で100GB、5円/1GBですが、1ファイルあたり2GBの制限があります。

SugarSync

SugarSyncには無料プランはないようです。
一番下位の有料プランでは、月額500円で30GB、17円/1GBの容量を使用することができます。

OneDrive

無料プランでは7GB使うことができます。
一つ上のプランでは、月額499円で50GB、10円/1GBの容量を使用することができます。
 

と、有名な5つのサービスを並べてみました。

やはりGoogleは容量単価がとても素晴らしいようです。
容量で他を圧倒するGoogle Driveですが、Dropboxは高い同期性能で快適に使うことができます。
スマートフォンアプリによるフォトアップロードの性能も高いので、利便性を重視するならばDropboxをおすすめします。

HDDの故障の可能性も考えると、近い将来ローカルストレージよりもクラウドストレージのほうがコストパフォーマンスが良い…なんてことも夢ではないかもしれませんね。